分子ピーリングの発毛・育毛剤ミストM-1

そもそも育毛剤の目的って!?

育毛剤と言うと、髪を生やす成分が入っているように思うかもしれませんが、実際は頭皮を清潔にして、ヘアサイクルを整える為のものです。

 

 

なので、抜け毛や薄毛の症状をはっきりと感じる前に使い始めるのもひとつの手段。
具体的に効果を発揮するのは以下のような症状になります。

 

  • 髪のボリュームがなくなってきた
  • フケ・かゆみを感じるようになった
  • 抜け毛が多くなってきた
  • 髪にツヤやコシがなくなった気がする

 

 

これは、女性の抜け毛・薄毛の原因が、体質や遺伝の影響というよりも、日々の生活の乱れにあるからで、そこからヘアサイクルの乱れに繋がっているということが注目すべきポイントです。

 

髪の毛の数は、10万本とも15万本とも言われていますが、その1本1本に成長のサイクルがあります。サイクルを分けると以下の通り…。

 

  • 成長期(2年〜7年)
  • 退行期(約2週間)
  • 休止期(約3ヶ月)

 

 

言葉からも分かると思いますが、成長期の間は伸び続けて、退行期・休止期になると伸びることがなくなり、やがて抜けてしまうという流れです。

 

 

なので、『髪が抜ける』こと自体は自然の流れと言えますし、問題はその量にあるということになります。

 

 

抜け毛の量を減らすには!?

髪の毛が『成長期』『退行期』『休止期』を経て抜け落ちると、そこからまた新しい毛が生えてくるのが普通です。そして、また成長期となるわけですが、このヘアサイクルが短くなると、薄毛になります。

 

つまり、通常だと2年から7年はある髪の成長期が、短くなることによって早く抜けたり、休止期を迎え抜け落ちたところから、新しい毛が生えてこなかったり…。

 

 

抜け落ちても、また髪が生えてくる。そして、その髪が早く抜け落ちることなく成長期を保つこと。
ヘアサイクルを維持することは、抜け毛や薄毛を防ぐ為に必要なこと。症状が目立ってくる前に、正しいシャンプーや育毛剤を使うことによって、ヘアサイクルを維持する為に育毛剤を使うというのは、何ら不自然なことではないということです。

 

 

 

女性が使える育毛剤のご案内TOPへ戻る>>

どんな悩みに効果的!?|育毛ミストM-1の用途関連ページ

分子ピーリング
薄毛の悩みに何をしたらいいのか分からない人に最適。酵素の効果で育毛を促す分子ピーリングの発毛・育毛剤ミストM-1の詳細、レビューを掲載しています。
会社概要
薄毛の悩みに何をしたらいいのか分からない人に最適。酵素の効果で育毛を促す分子ピーリングの発毛・育毛剤ミストM-1の詳細、レビューを掲載しています。